メールソフト設定方法

※Outlook 2010 を例に説明しています。(Outlookのバージョンにより、ラベルなどが若干違う場合があります。)

Outlookを起動します。

  1. 左上「ファイル」をクリックします
  2. 「アカウントの追加」をクリックします

 

 

  1. 「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする」を選択します
  2. 「次へ」をクリックします

 

 

  1. 「インターネット電子メール」を選択します
  2. 「次へ」をクリックします

 

 

電子メール設定画面が表示されますので、当社よりお送りしております、各情報を入力してください。

 

入力が終わったら、「詳細設定」をクリックします。

 

  1. ウインドウが開いたら、「送信サーバータブ」をクリックします。
  2. 「送信サーバー(smtp)は認証が必要」にチェックを入れます

更に、詳細設定タブをクリックします。

  1. 送信サーバーのポート番号を「587」に変更します
  2. 「OK」をクリックします

元の画面に戻りますので、「次へ」をクリックしてください。
テストが行われますので、テストが正常に完了したら、設定完了です。

初期設定の説明

ログイン後に表示されるログインバーの「初期設定」から初期設定画面へ入れます。

基本設定
入力欄 必須/任意 説明
サイト名 必須 ホームページの名称を入力します。
一般的に、会社名や屋号などを入力します。
主にホームページのTITLEタグに入力されます。
ロゴ表示名 必須 ホームページのロゴとして表示したい名称を入力します。
ロゴ画像 任意 画像を登録後、「画像を使用」にチェックを入れることで、ロゴの箇所を画像に変更することができます。
会社名(屋号) 必須 一般的に、会社名や屋号、サイト名などを入力します。
メールフォームなどでの自動返信メールで使用します。
電話番号 任意 使用しない場合は空にしてください。
入力後、「 」にチェックを入れると、ホームページのヘッダーやサイドバーへ表示されるようになります。
FAX番号 任意 使用しない場合は空にしてください。
入力後、「HPに表示 」にチェックを入れると、ホームページのヘッダーやサイドバーへ表示されるようになります。
受付時間 任意 入力後、「HPに表示 」にチェックを入れると、ホームページのヘッダーやサイドバーへ表示されるようになります。
電話番号の下に表示されます。
SEO関連設定
メインキーワード 任意 ホームページに特に関連するワードなどを入力します。
ロゴの下・タイトルキーワードに入力されます。
任意項目ですが、SEO対策としてなるべく入力されることをおすすめします。
補足キーワード 任意 補足的なワードを入力します。
ホームページのメタタグという箇所に登録されます。
サイト説明文 任意 ホームページの説明を入力します。キーワードを含めたPRなどを入力するのがおすすめです。
任意項目ですが、SEO対策として重要な箇所になりますのでなるべく入力されることをおすすめします。
SNS設定
Facebook URL 任意 所有しているFacebookページのURLを入力します。
入力するとサイト上部にアイコンが表示されます。
Twitter アカウント 任意 取得済みのTwitterアカウント名を入力します。
(URLの/の後ろを入力します。)
入力するとサイト上部にアイコンが表示されます。
Instagram アカウント 任意 取得済みのInstagram アカウント名を入力します。
(URLの/の後ろを入力します。)
入力するとサイト上部にアイコンが表示されます。
その他の設定
Copyright表示 任意 ホームページ最下部のコピーライトの部分に表示されます。

 

 

ホームページ制作